this is single.php

基本の包み方-スクエア包みの応用-

前回のスクエア包みから、プリーツを加え、特別なデコレーションをプレゼントを作ってみましょう。

紙の大きさ(プリーツ部分のみ): スクエア包み(前回参照)の際に余った紙や手持ちの紙を利用、A : 23CM B : 33CM
1.プリーツ用の紙を縦長におく。紙の手前1cmを裏側に折り込む。
2.折りたい4cm幅プリーツの倍、8cmの幅を折る。
3.2の幅で巻き込むようにして折る。
4.端まで巻き込むようにして折る。
5.1の状態まで戻す。
6.半分で谷折りする(写真のように山と山を合わせておる。)
7.さらに山と山を重ねて半分になるよう、6と同様に繰り返し折る。
8.全部折り上げたところ。
9.両面テープを1で折り込んだ右半分に貼る。
10.2つ折にして両面テープで貼り合わせる。
11.プリーツを開いてでき上がり。下面に両面テープを貼り、箱につける。

参照 : 長谷 恵のすてきなラッピングより

カテゴリー: 役立つ関連情報   パーマリンク

コメントを残す