this is single.php

キャラメル包み方-3

前回のキャラメルの包み方Bから波形のカラーのアクセントをつけてみましょう。

紙の大きさ: A:箱の周囲 + 上ぶた 1枚分 B:箱の長さ + 箱の厚みの2倍 ⓐ箱の長さ+箱の厚みの2倍 ⓑ上ぶた1枚分位
1.包む紙とアクセントになる紙の端を合わせて重ねる。
2.4枚一緒に好みの形にカットする。 
3.バランスを見ながら紙をずらす。裏側をセロ版テープを貼る。
4.箱はふた側を上にして置き、アクセントの紙が好みの位置にくるように紙を合わせ、両面テープで貼る。
5.キャラメル包みAの(5~9)と同様に包む。
6.これで完成!

参照 : 長谷 恵のすてきなラッピングより

カテゴリー: 役立つ関連情報   パーマリンク

コメントは受け付けていません。